あごだしつくね鍋

鶏ひき肉や白菜を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 35分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 320kcal ・たんぱく質 26.7g ・塩分 3.3g ・野菜摂取量 152g ■材料(4人分) ・鶏ひき肉 300g [A]ねぎのみじん切り 1/2本分 [A]水 大さじ3 [A]酒 大さじ1 [A]片栗粉 大さじ1 [A]しょうが汁 小さじ1/2 [A]しょうゆ 小さじ1/2 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 ・鶏もも肉 1枚 ・白菜 4枚 ・しめじ 1パック ・ごぼう 1/2本 ・にんじん 1/3本 ・長ねぎ 1本 [B]水 4カップ [B]うす口しょうゆ 大さじ2 [B]みりん 大さじ1 [B]「ほんだし 焼きあごだし」8gスティック 1本 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
■つくり方 (1)鶏肉はひと口大に切る。白菜は5cm長さの短冊切りにする。しめじは小房に分ける。ごぼうはピーラーでささがきにし、水にさらして水気をきる。にんじんは5cm長さのせん切りにし、ねぎは5mm幅の斜め切りにする。 (2)ボウルに鶏ひき肉、Aを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、タネを作る。 (3)鍋にBを入れて火にかけ、煮立ったら、(2)のタネを水でぬらしたスプーンでだんご状に丸めて16個加える。 (4)煮立ったら、弱火にしてアクを取り、フタをして3分ほど煮る。フタを取り、(1)の鶏肉・白菜・しめじ・ごぼう・にんじん・ねぎを加え、しんなりするまで煮る。