イカのねぎ盛り塩炒め

材料(2人分) スルメイカ 小さめ3杯(250g) 青ねぎ 8本(25g) にんにく 1/2片 ●酒 大さじ1 ●塩 小さじ1/3 粗びき黒こしょう たっぷり サラダ油 小さじ2
シンプルな味付けで、ワインだけでなく様々なお酒のおつまみに使えるレシピ。処理済みのイカを購入して気楽に作ってください! 作り方 [1] 青ねぎは小口切りにして、炒める用とトッピング用にわけておく。にんにくは、芽を取り除いてスライスする。 [2] スルメイカは、大きければ一口大にカットして●に5分ほど漬け込む。 [3] フライパンにサラダ油と①のにんにくを入れてから、火にかける。弱めの中火でにんにくをじっくり加熱する。 [4] にんにくの香りが立ってきたら、②のイカを漬けだれごとフライパンに入れて炒める。 [5] イカの色が変わったら、①の炒める用の青ねぎと粗びき黒こしょうを加えて、全体を混ぜるようにさっと短時間炒める。 [6] 皿に盛りつけ、①のトッピング用の青ねぎをのせる。 ■コツ・ポイント イカは下処理とカットが済んだものを購入すると断然楽です!スーパーや魚屋さんでお願いしてやってもらいましょう♪青ねぎも薬味用として小口にカット済のものが販売されているので、活用してみてください。 ■このレシピの生い立ち ワインのさわやかな酸味や苦味に着目して、青みのある野菜や魚介に合わせてみようと思いました。シンプルな味付けで、イカやねぎの風味が引き立つおつまみです。