スパイス香るメンチカツ

材料(3人分) 合いびき肉 250g キャベツ 1/8個 塩 小さじ1/3 ●中濃ソース 大さじ2 ●ケチャップ 大さじ1 ●ナツメグ 小さじ1/2 ●にんにくチューブ 3cm ●黒こしょう 多め 卵 1個 薄力粉 大さじ4 水 大さじ2 パン粉 適量 揚げ油 適量
キャベツは加熱・塩もみ不要!メンチカツの衣づけを簡略化!楽に作れるレシピです。味が濃く、ソースをかけずに食べられます。 作り方 [1] キャベツは5mm角くらいの粗いみじん切りにする。キャベツの芯もみじん切りにする。●を合わせておく。 [2] 卵をよく溶き、薄力粉と水を加えてダマがなくなるまでよく混ぜる。 [3] パン粉をバットなどにたっぷり入れて、用意しておく。揚げ油を鍋に入れておく。※衣づけ後にすばやく揚げるための準備です。 [4] 合いびき肉に塩を加えて、全体に粘りが出て白っぽくなるまで練る。 [5] ④に●を加えて、全体に均一になじむよう混ぜ合わせる。さらにキャベツを加えて混ぜ合わせる。 [6] 肉だねを6等分して、1.5cm程度の厚さになるように丸く成形する。片手から片手へ軽く打ちつけるようにして数回空気を抜く。 [7] 利き手と反対の手で、⑥を②にくぐらせ、全体に②をつける。 [8] ⑦をパン粉のバットに入れて、利き手でパン粉をしっかりまぶしつけて、バットなどにのせておく。6個分すべて衣をつけておく。 [9] 揚げ油を160〜170℃に加熱する。⑧を入れて、ときどき裏返しながら160℃くらいで7〜8分くらい揚げる。 [10] 火が通ったら油から取り出して、網の上などで油を切る。皿に盛りつける。 ■コツ・ポイント 薄力粉→卵の衣づけを簡略化!この卵液(バッター液)を使うと衣が固めになるメリットもあり、ばりばりと歯ごたえのいい衣になります。キャベツから水分が出て肉だねがゆるくなるのを防ぐため、④⑤で塩、●、キャベツを加える順番は守ってください。 ■このレシピの生い立ち ワイルドな渋みやしっかりした果実味、酸味を感じる赤ワインに合わせるために、中濃ソースを使ったおつまみを考えました。中濃ソースには野菜・果物・スパイスがたくさん含まれているので、赤ワインとよく合いますよ!