れんこんのガリバタ醤油炒め

おはようございます☀ 今日のレシピは、れんこんのガリバタ醤油炒めです。 れんこんのきんぴらや煮物など、 輪切りや半月切りにする事が多いかと思いますが、実は縦切りにする事で食感が変わるんですよ。 縦切りにすると、シャキシャキと もちもち食感が味わえ、とても食べやすくなるのでオススメです。 そして今回の味付けは、 食欲全開!!ガリバタ醤油味にしています。 ご飯にも良く合いますし、 ビールのおつまみにもバッチリ! ぜひ!お試し下さいね。 【れんこんのガリバタ醤油炒め】 〈材料・2人分〉 れんこん 200g サラダ油 小さじ1 バター 10g 粉チーズ 小さじ1 ●醤油・にんにく(すりおろし) 各小さじ1 ●みりん 大さじ1 〈作り方・調理時間10分〉 ①れんこんは皮をむき、長さ5cmの拍子切りにして酢水に5分浸してアクを抜き、ザルに上げて水気をきる。 ②れんこんはペーパーで水気を拭き取る。●を混ぜ合わせる。 ③フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、れんこんを入れて焼き色がつくまで上下を返しながら焼く。 ④●とバターと粉チーズを加え、 フライパンをゆすりながら全体に馴染ませる。 〈保存方法・保存期間〉 ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日 ・耐熱容器に入れラップをふんわりかけ600wで2分レンジで加熱する(全量の場合) 〈コツ・ポイント〉 ・酢水は水500ccに対して酢が大さじ1の割合になります。 ・れんこんは、焼き色がつくまで気長にじっくり焼いて下さいね(約5分ぐらい)