うまみたっぷり和風餃子

材料(2人分) 豚ひき肉 150g 長ねぎ 1/3本 しいたけ 2個 かつお節 小パック1袋 塩 小さじ1/3 餃子の皮 20枚 ●めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2 ●みりん 小さじ1 ●しょうがチューブ 2cm ●黒こしょう 多め ごま油(焼く用) 大さじ2 ごま油(仕上げ用) 大さじ1
にんにく不使用、香ばしい焦げとやさしいうま味が日本ワインによく合う餃子です。きれいな焼き色をつけるコツも見てください! 作り方 [1] 長ねぎはみじん切り、しいたけは石づきを除いて3mm角くらいの粗みじん切りにする。しいたけの軸もみじん切りにする。 [2] 豚ひき肉に塩を加え、粘りが出て白っぽくなるまで練る。●を加え、かつお節を全体に振り入れ、均一に混ざるように混ぜ合わせる。 [3] 餃子の皮の中心に②の肉だねをのせ、皮のふちに水(分量外)をつけて、ひだを作りながら皮をしっかり閉じて肉だねを包む。 [4] フライパンに焼く用のごま油をひいて、火をつける。油が熱くなったら、フライパンに軽く押しつけるようにして餃子を並べる。 [5] 中火で1分ほど焼いたら熱湯を100mlくらい加えて、ふたをして蒸し焼きにする。 [6] 5分ほどしてフライパンの水分が減り、パチパチと音がしてきたら、ふたをとって水分を飛ばす。 [7] 水分がなくなったら、仕上げ用のごま油を餃子のまわりにまわし入れ、フライパンをゆすって全体になじませる。 [8] 1分ほど焼いて、餃子にしっかり焼き色がついたら取り出し、皿に盛りつける。 ■コツ・ポイント カラメルのような、若干苦味のある香ばしさを感じる赤ワインに合わせたくて作りました。日本ワインに合うように、にんにくは使わず、しいたけ・かつお節・めんつゆでだしの風味を効かせた、やさしい味わいの餃子に仕上げました。 ■このレシピの生い立ち 餃子にきれいな焼き色をつけるコツ!①餃子をフライパンに押しつけるようにして並べる②水ではなく熱湯を加えて蒸し焼きにする③ふたを取ったら、しっかり水分を飛ばしてから油を加えて焼き上げる