フライパン1つで簡単アクアパッツァ❤︎*

材料(1皿分) 魚(鯛スズキ鮭タラなどお好みの魚で) 1尾 アサリ 8~10粒程度 塩コショウ 少々 EVオリーブオイル 大さじ4 ニンニク 一欠片 鷹の爪 少々 ブラックオリーブ 4個 トマトピューレ 100ml ミニトマト 6個 白ワイン 100ml 昆布つゆ 大さじ2 イタリアンパセリ 適量 タイム(あれば…) 1枝
旬の魚を使って魚介の旨味たっぷりで美味しく見栄えのいいアクアパッツァを手間いらずフライパン1つで簡単レシピ♬.*゚ 作り方 [1] 旬の魚を用意。今回はチダイを使用。鱗と内臓を取り表面の水気を拭き取り火通りを良くする為に飾り包丁を入れる。 [2] 裏にも同じく切り込みを入れ軽く塩コショウを振る。 [3] ブラックオリーブとニンニクをスライスする。 [4] 熱したフライパンにオリーブオイルをひき魚を右頭にして中火でソテーする。(切身の場合は皮面から) [5] 綺麗な焼き色が付いたら裏返す。 [6] 火力を弱火にしてニンニクと鷹の爪を入れる。 [7] アンチョビを加え箸やヘラで解す。(あらかじめ刻んでおいても良いがまな板が油で汚れるし簡単に解れるのでそのままでOK) [8] アンチョビが解れたら白ワインと昆布つゆを加えアサリを入れる。 [9] トマトピューレとミニトマトを加える。 [10] スライスしたブラックオリーブとイタリアンパセリ,タイムを加える。 [11] 蓋をして中火にする。 [12] アサリの殻が開いたら出来上がり♫ [13] バランス良く盛り付けイタリアンパセリを散らしレモン添えててどうぞ♪ૢ ■コツ・ポイント 魚をフライパンで焼いてアサリを入れ白ワインとトマトピューレで軽く煮れば出来る簡単な料理です。美味しく見栄え良くするコツは魚を焼き過ぎない程度で焼き色を付ける事,昆布つゆで味に風味をプラスする事。アンチョビ,オリーブ,パセリは味に深みが出ます ■このレシピの生い立ち 昔からおもてなし料理で良く作ります。見た目が華やかなので難しい料理だと思われがちですが和食の煮付けより失敗する確率が低い手軽な1品です♫