トルコの家庭料理ポロ葱の煮込み

美味しいのに男ウケしないトルコの家庭料理🇹🇷ポロ葱の煮込み 《プラサ イェメイ》 日本ではリーキとか西洋ネギとも呼ばれるポロ葱を使ったトルコ料理です🍽 日本にいた頃は、名前は聞いたことはあるけど、食べたことがない野菜だったんですが、トルコで暮らすようになってから食べるようになりました。 そんなポロ葱を使った代表的なトルコの家庭料理がこちら👩🏻‍🍳 基本は、オリーブオイルで炒めた玉ねぎとニンジンにポロ葱を加えて煮込む料理なのですが、これに加えて、家庭によって、お米を入れたり、トマトペーストを入れたり、レモン汁やオレンジジュースを入れたりと、様々な作り方があるようです。 我が家は、トルコ人の義母と義姉から教わった、お米ナシのレモン汁&トマトペースト入りの酸味のあるタイプ🍅🍋🍅🍋 ポロ葱の甘さとレモンの酸味が相まって美味しく、酸味がクセになる味わいです。 冷菜としてもいただけるのですが、なんとなく冬に食べたくなる料理☃️ トルコ人の夫も食べることは食べますが、それほど好みではない様子。私は結構好きな味です😋 トルコ人男性も、日本人男性が生姜焼きや唐揚げが好きなように、ケバブといったボリューミーな肉料理が好きなんでしょうかね🤷🏻🤷🏻‍♀️ 1キロのポロ葱で作ったので、参考にならないかもしれませんが、作り方いってみまーす🧚🏻 とっても簡単です。 《材料》 ポロ葱 1キロ 玉ねぎ 1個半〜2個くらい ニンジン 4本 レモン汁 1個分 トマトペースト 大2 オリーブオイル 塩 《作り方》 鍋にオリーブオイルを少し多めに入れて、みじん切りにした玉ねぎを炒めます。 炒まったら、皮を剥いて輪切りにしたニンジンを加えてさらに炒めます。 そこに、食べやすい大きさに切ったポロ葱も加えて混ぜます。 しばらくしたら、トマトペースト、塩、レモン汁を加えてよく混ぜます。 お湯(または水)を野菜が浸る程度に入れて、蓋をして弱火で煮ます。 途中で水分がなくなってきた場合はさらにコップ1,2杯ほど足して煮ます。 野菜が柔らかくなったら完成です🤗 男ウケしないと書きましたが、子供ウケも良くないです🤦🏻美味しいんですけどね。 我が家の子供たちは、ポロ葱やニンジンを細かくして、汁を多めにすると少しは食べてくれます🧒🏻👦🏻←沢山は食べない。 材料がありましたら、ぜひお試しください🌝