帆立貝とグリーンアスパラの炒めもの

えびや帆立貝柱を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 25分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 236kcal ・たんぱく質 24.1g ・塩分 1.9g ・野菜摂取量 51g ■材料(4人分) ・えび 8尾 ・帆立貝柱 6個(180g) ・いか(胴) 1杯分(100g) [A]卵白 1個 [A]老酒 少々 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]こしょう 少々 [A]片栗粉 少々 ・グリーンアスパラガス 10本 ・ねぎ 1/2本 ・しょうが 1かけ [B]老酒 大さじ2 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 [B]「丸鶏がらスープ」 小さじ1/2 [B]こしょう 少々 [C]水 適量 [C]片栗粉 適量 ・「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」・揚げ油用 適量 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 適量
■つくり方 (1)えびは殻をむいて背ワタを取り除き、背中に切り込みを入れる。帆立は半分の厚さに切る。いかは皮をむいて表面に格子状に切り目を入れ、ひと口大に切る。 (2)ボウルに(1)のえび・帆立・いかを入れ、Aで下味をつけ、ごま油少々を加えて混ぜる。 (3)アスパラはかたい部分の皮をむき、4cm長さに切って塩ゆでする。ねぎは斜め薄切りにし、しょうがは薄切りにする。 (4)揚げ油を160℃に熱し、(2)のえび・帆立・いかを揚げる。 (5)フライパンにごま油大さじ2を熱し、(3)のねぎ・しょうが、(4)のえび・帆立・いか、B、(3)のアスパラを順に加えて炒め、Cの水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油大さじ1を回し入れる。