HBで♡ほうれん草生地のコーンマヨパン

材料(12個分) ■ほうれん草生地 国産強力粉 220g 薄力粉 30g 無塩バター 30g 砂糖 20g 塩 4g ほうれん草 50g (茹でてしっかり水気を 絞ったもの) 卵 ※M1個 牛乳 ※ (卵と牛乳を合わせて 110mlにする) パネトーネマザー 12g (ドライイーストの場合) 2.5g ■具 ☆コーン 300g ☆マヨネーズ 大さじ6~ 後入れ用マヨネーズ 適量
マフィン型を使って作るコーンマヨパンです。焼成中も食べる時も、こぼれにくい♪緑と黄色のビタミンカラーがかわいい♡ 作り方 [1] ほうれん草と牛乳は合わせてミキサーにかける。 [2] ほうれん草生地の材料を全てHBのパンケースに入れて、生地作りコースでスタート。 [3] 生地が出来たらパンケースから取り出し、12等分にしてガス抜きをして丸め、かたく絞った布巾をかぶせて15分ベンチタイム。 [4] 径10cmくらいの円形に伸ばし、マフィン型の底と側面を押さえるようにして敷く。 [5] 後入れ用マヨネーズを絞り、それからコーンマヨを入れる。2次発酵させる。 [6] 180度のオーブンで、20分焼く。 [7] ☆のコーンマヨを半量にし、6個のコーンマヨ、6個のウインナーロールにしても♪ウインナーロールは180度で13分。 ■コツ・ポイント (1個あたり内寸):(上部)直径70×深さ30(mm)、(底部)直径52(mm)のテフロン加工マフィン6個型を使っています。 ■このレシピの生い立ち コーンマヨパンと言えば、マヨが絡まってるって程度ではなく、とろ~んとするくらいのマヨ多めが大好き。でも焼いてる間にこぼれたり食べにくかったりするので、カップ型にしてみました。