大根の水キムチ

大根やねぎを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 35分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 18kcal ・たんぱく質 0.6g ・塩分 3g ・野菜摂取量 62g ■材料(8人分) ・大根 1/2本 ・「瀬戸のほんじお」 大さじ1 ・粉唐がらし 大さじ1 ・ねぎ 1/3本 ・しょうが 1かけ ・にんにく 1かけ ・赤唐がらしの輪切り 2本分 [A]水 6カップ [A]「瀬戸のほんじお」 大さじ2 [A]砂糖 大さじ1 [A]「ほんだし こんぶだし」 小さじ1・1/2(4.5g)
■つくり方 (1)大根は3~4mm幅のいちょう切りにし、塩、粉唐がらしをまぶして30分ほどおく。にんにく、しょうが、ねぎはそれぞれせん切りにする。 (2)ボウルにAを入れてよく混ぜ、(1)のにんにく・しょうが・ねぎ、赤唐がらしを加えて混ぜ、漬け込み液を作る。 (3)容器に水気をきった(1)の大根、(2)の漬け込み液を入れてフタをして、常温で1日おいて(時間外)発酵させ、冷蔵庫に入れる。 *2~3日目が食べごろです。 *食べる時にせりのザク切りを加えてもおいしくお召し上がりいただけます。