パプリカで作る!簡単ライスコロッケ

材料(4人分) パプリカ(半分に切ってワタと種を取る) 2個 A ご飯(温かいもの) 160g A コーン缶 正味100g A トマトケチャップ 大さじ2 A 塩 少々 A こしょう 少々 粉チーズ 適量 パン粉 適量 オリーブオイル 適量 パセリ(乾燥) 適宜
パン粉付けの必要がないライスコロッケです。パプリカを器にすることでとても簡単に作ることができます。アレンジできるのも◎。 作り方 [1] ボウルにAの材料を混ぜ合わせる。 [2] パプリカに①を詰め、トースターのトレーにアルミホイルを敷き、パプリカを並べる。 [3] 粉チーズ、パン粉を上にふりかけ、最後にオリーブオイルを回しかける。 [4] トースターで焦げ目がつくまで焼く。※パプリカは生でも食べられ、ご飯にも火が通っているので、焦げ目がつけばOKです。 [5] お好みでパセリをふる。 ■コツ・ポイント ●トレーに並べたときにパプリカが傾くようであれば丸めたアルミホイルで調整します。 ●今回はケチャップライスを使用しましたが、お好みのご飯でOK。カレー風味や、冷凍ピラフを使っても良いでしょう。 ●ウインナーやチーズをご飯の中に入れるのも◎。 ■このレシピの生い立ち ライスコロッケを簡単に作れないかというところから考えました。成形するのが大変なライスコロッケも、パン粉付けの必要がないだけでとても簡単に感じます。