食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
なすの生姜照り焼き

なすの生姜照り焼き

フォロー
いいね:2
保存:3
こんにちは☀️ とろとろに焼けたなすに、 生姜が効いた甘辛いたれが絡み旨味がジュワー。 ご飯がしっかり進み、他のおかず要らずともいえるジューシーな1品。 なすは油との相性が抜群なので、油で揚げると最高に美味しいのですが、この暑い時に揚げ物は過酷ですよね。 そんな時は揚げ焼きにしましょう!! 揚げ焼きでもポイントを抑えれば、油で揚げたようなジューシーさが実現できます。 Q.揚げ焼きなのに大さじ2杯の油でできるの?もう少し油が必要では? A.なすは油との相性は良いけど、直ぐになすが吸収するのでたくさんの油が必要!! ですが実は、なすを焼いている時になすが油を吸収してしばらく経つと吸収した油が出てきます。 なので油がなくなった!!足さないと~!! となる気持ちを抑えて慌てないで火加減に気を付けながら焼いていって下さい。 すると油が出てきますので、 その油を利用してなすに火が通るまで焼きます。 なので、たった大さじ2杯の油でも揚げた時と同じようになるんです。 Q.なすのアク抜きはしなくて良いの? A.なすは切って直ぐに調理する場合は、省いて構いません。 なので切ったら直ぐにフライパンに入れてサラダ油を絡め、調理します。 そうする為にも他の作業を済ませ、なすを切るのは一番最後にします。 これで、なすのアク抜きは不要になり手間も洗い物もなくなり一石二鳥ですね。 今回は長くなりました。 それではレシピです。 美味しいなす料理を満喫してみて下さいね。 【なすの生姜照り焼き】 (材料・2人分) ・なす 2本(約260g) ・サラダ油 大さじ3 ★生姜(すりおろし)・砂糖 各小さじ1 ★酒・みりん・醤油 各大さじ1 ・いりごま 少量 (作り方・調理時間10分) ①なすはヘタとガクを取り、ピーラーで皮を縦縞にむき一口大に切り、フライパンに入れサラダ油を回しかけ皮目を下にする ② ①を強火にかけ焼き色がついたら裏返し、中火でなすに火を通す。★を混ぜ合わせる ③ ②に★を加え、フライパンを揺すりながら全体に絡める。 ④器に盛り付け、いりごまをふる。 (コツ・ポイント) ・なすは皮目から焼くと変色が抑えられます。 (保存方法・保存期間) ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画