保存用。りんごジャム レシピ・作り方

材料(数人分) りんご 好きなだけ 砂糖 林檎と同量
作り方 [1] りんごを包丁で刻むか、フードプロセッサーにかけて細かくする。砂糖を加えてことこと柔らかくなるまで煮る。砂糖の分量はお好みで加減してください。レモンやシナモンなど加えてもいいですね。 [2] 林檎を煮ている間に鍋に水を張り、空き瓶と蓋を入れ、必ず水から火にかけて15分ほどぐらぐらと煮沸する。煮沸した瓶の水気をなるだけ払い、きれいな布巾の上に口を上にして乗せる。 [3] ①のジャムが熱いうちに②の瓶の8分目くらいまで入れ、蓋を軽く締める。煮沸した②の鍋のお湯に瓶を入れる。お湯は瓶の高さの半分を超えるくらいの量に調整し、15分ほどぐらぐらと煮沸する。 [4] 煮沸が終ったら、すぐに蓋をしっかり締める。この煮沸でちゃんと脱気できていれば半年から一年は常温で保存ができます。 きっかけ 保存用に作りました。 おいしくなるコツ ②で熱い瓶を取り出す時には菜箸やトングなどを使って、せっかく消毒した瓶の口や中には手で触れないようにしましょう。また、火傷しないよう熱湯には十分注意してくださいね。 瓶自体もすごく熱くなってるから気をつけてね!