鶏肉*いんげん*トマトのピリ辛和え

材料(たっぷりめ 2人 or 3人分) 鶏肉(もも、胸、ササミなど部位は好みで) 切り身 150g いんげん(長さ3cmにカット) 130g トマト(食べやすくざく切り) 小2個 しょうが(スライス) 2~3枚 ●醤油 大2 ●酢 大1と1/2~大2(好みで) ●砂糖 小2 ●玉ねぎみじん 大1 ●しょうが(おろす) 1かけ ●にんにく(おろす)*省略可 1/2かけ ●コチュジャン 小1~2 ●ごま油 小2 ●すりごま 大1
コチュジャンのきいたタレがおいしい。ボリュームのある、ご飯にピッタリな和え物です。おつまみにも。 作り方 [1] ●はボウルに合わせておく。 [2] 300cc程度のお湯にしょうがスライスを入れ、鶏肉を大きいまま茹でる。出た灰汁は除く(茹で汁は取っておく)。 [3] 茹で上がったら温かいうちに適当に裂き、茹で汁大1と1/2をかけて全体に絡める。 [4] いんげんも好みの固さに茹でる。ざるにあけて水切り。 [5] 1のボウルにまず鶏肉を入れて和える。トマトといんげんも入れて全体を混ぜ合わせたら出来上がり。 ■コツ・ポイント たっぷりめの分量です。お好みで具材の分量/味付けは調節して下さい。鶏肉は茹で汁をかけることでしっとり仕上がります。旨みたっぷりの茹で汁は捨てずにスープやお粥のダシに使って下さい。 ■このレシピの生い立ち いんげんとざく切りトマトを合えた簡単なサラダを作った時に思いついたもの。イタリアンドレッシングだったのをお気に入りの韓国風タレにしておかずとしてアレンジしました。