○お月見☽縁起物の団子汁

材料(4人分) 団子 20個 鶏肉 1枚 里芋 3~4個 大根 1/4本 人参 1/2本 しいたけ 3個 ねぎ 1/2本 三つ葉 お好み 醤油 50cc みりん 大さじ3 本だし 大さじ1強 水 1.5L
十五夜は団子汁を食べる日!涼しくなった秋の夜にほっこりします♡これを食べれば冬の食べ物に困らない!? 作り方 [1] 大根を5mm、にんじん3mmくらいの半月または、いちょう切りし、鍋に入れ水から煮る [2] 里芋は乾いた状態のままピーラーで皮を剥いてから洗い5mmの輪切りに、しいたけは薄切り、鶏肉は小さ目に切る。 [3] ※里芋は濡らしながらだとぬめりが多くなり危ないので。お店のように球状にするともったいないからこの切り方です。 [4] 1の鍋に2を入れ、調味料をすべて加え中火で具材に火が通るまで煮る。 [5] ネギと適当な大きさに丸めた団子を加え、ひと煮立ちさせたら完成。お好みで三つ葉をどうぞ。 ■コツ・ポイント 特にないですが、お月見に欠かせないのは団子だけじゃなく里芋も重要食材なのでもれなく入れて欲しいかな♪醤油の黒で夜、丸い食材で月のイメージらしい。母曰く。 ■このレシピの生い立ち 実家のお月見定番。お月見団子は15個食べると縁起が良い。けど、そんな作れないし食べれないからだんごの5!と汁の10!足して15だ!縁起物だ!って言われてました。冬の食糧に困らないって意味もあるとか。