イチゴシート シンプル生地

イチゴシート シンプル生地 レシピ📝 おはようございます。 いちごのロール、 カットしたら不思議模様😂 通常だと、真っ直ぐ平行に シートが立ってるんですが、 またまたこんな形で…笑 型に入れる時に下が窄まった形で 置いちゃったみたい。 発酵で伸びて膨らむ時に 下が滑らず…結局変な模様。 でも味は変わらないですもんね♪ イチゴのシートには フリーズドライの イチゴパウダーを使用。 食べたらイチゴジャムみたい、 甘酸っぱい香りが広がります♡ ☞ 生地の配合は   いつものシンプル生地 強力粉 160g (100%) 砂糖  20g  (12.5%) ドライイースト 3g(約2%) 塩   3g    (約2%) 水   115cc (約72%) バター 15g   (9%) 粉によっては緩くなりがち。 水は全部一度に入れずに 調整水を少し取っておき、 捏ね始めてから足りなければ 足すようにしてくださいね。 今の時期はまだ室温低いので 一次発酵は40度で50分弱、 二次発酵は40度で20〜30分。 二次発酵は過発酵にならないよう 20分過ぎたくらいから 様子を見るようにしてください。 時間より生地が2倍に 膨らんでいるかが大事です♡ もちろん足りなければ 時間追加してくださいね。 この生地は、普段のパン作りで 主に使っている配合です。 メロンパンやチーズ系のパンも この生地を使っています。 甘めなので、砂糖 バターも減らしてもOK . ☞ イチゴシート ●砂糖 20g ●練乳5g ●薄力粉20g ●イチゴパウダー10g ●水または牛乳35g ●米油5g(最後に入れる) 1、米油以外を耐熱ボウルに入れ、   粉っぽさが無くなるまで混ぜる。 2、混ざったら米油を加え   混ぜる。 3、レンジで2、3分チンして、   出して混ぜて様子を見る。   火が通って、1まとまりになったら   ジップロックに入れて薄く伸ばし、   粗熱を取る。 4、この時に緩くてまとまらない時は   少し時間を足して一まとまりに   まるまで加熱してくださいね。 ●練乳を入れずに砂糖を25gにして  仕込みは水、同じように作れば  いちごジャム感が強くなるかな。 ●練乳と牛乳だと、  イチゴミルクっぽく。 ●米油の代わりに、太白胡麻油、  サラダ油でもOKです。  香りの少ない油の方が  シートの味や香りを  邪魔しないので良いですよね。 今回の成形は、 3つ折りを2回でこんな感じ。 3つ折りを3回にすると、 もう少し薄く全体に広がるので、 そちらも良さそうです♪ 最後は折り込んでのばした生地を ぐるぐるっと巻いてカット。 断面を上に向けて配置し、 二次発酵後、200度12分焼成。 チョコシートでこの形も 可愛いですよ〜♪ 私もやってみよ♡ . . . . . . . #パン作り#パンレシピ#簡単レシピ#手作りパン#おうちぱん#パン部#私のおいしい写真 #パンのある生活#パンが好き#パン活#おうちパン同好会#おうちごはんlover #マカロニメイト#うちで過ごそう#おうち時間#おうち時間を楽しむ#折り込みパン #イチゴ好き #breadstagram #簡単レシピ #塩パン #hanakogram #tomiz#cotta#coffeetime#handmade#breakfast#foodstagram#foodpic #bread#stayhome