パネトーネマザーで♡チョコバナナスコーン

材料(8個分) 薄力粉 100g 強力粉 50g 無塩バター 70g 砂糖 10g 塩 ひとつまみ バナナ 1本(正味75gくらい) 板チョコ 1/2枚(35g) パネトーネマザー 5g
前日の夜に仕込んで、冷蔵庫発酵。朝から焼きたてスコーンをどうぞ♡外はさっくり、中はふわっと。 作り方 [1] 無塩バターは1cm角に切り、冷やしておく。バナナは輪切りにする。 [2] 薄力粉、強力粉、砂糖、塩、パネトーネマザーをボウルに入れ、バターを加えてカードで切るようにして混ぜる。 [3] さらに指先で粉とバターをすり合わせるようにして混ぜ、サラサラの状態にする。 [4] バナナは軽くつぶしながら、板チョコは手でパキパキと折りながら加える。 [5] カードで軽く混ぜながら、生地を押し付けるようにしてまとめる。 [6] 半分に折ってまた押し付ける。また広がったら半分に折って押し付ける。 [7] ⑥を4~5回繰り返し、まとまって層のある生地が出来たら、4~5cmの厚さの長方形にととのえてラップで包む。 [8] 冷蔵庫に入れて半日(12時間~)置く。 [9] ラップをはずして、包丁で8等分に切り分け、天板に並べる。180度に余熱したオーブンで15~18分焼く。 ■コツ・ポイント バナナは黒くなっちゃったもので大丈夫でーす! ■このレシピの生い立ち パネトーネマザーを使ったスコーンをずっと考えていて、1番失敗なく美味しかったので。