米油でサックサク♪牡蠣の青のりフライ♪

材料(2人分) 牡蠣(加熱用) 150g 米油 3/4カップ程度 卵 1個 小麦粉(薄力粉) 大さじ3~4 パン粉(衣用) 1カップ程度 青のり 大さじ1 塩 少々
クセが全くない米油で、牡蠣本来の旨味をぎゅ~っと詰めたサックサクでジューシーな牡蠣フライを作りました♪ 作り方 [1] 今回は、ボーソー米油を使って、簡単に出来ちゃう牡蠣の青のりフライを作ります♪ [2] パン粉に青のりを混ぜておきます。 [3] 牡蠣は塩水でさっと洗い、水気を切って、キッチンペーパーなどでしっかり水分をふき取ります。 [4] 2の牡蠣を小麦粉、溶き卵、1のパン粉の順につけます。 [5] テフロン加工のフライパンに米油を入れ、180℃に熱したら、3を入れてきつね色になるまで揚げ焼きにします。 [6] 揚げたら、ペーパータオルなどにとって、油を切ります。 [7] お皿に盛りつけて、塩を軽く振ったら出来上がり~♪(⌒∇⌒) ■コツ・ポイント フライパンには2cm程度の深さの米油を入れて、揚げ焼き風にしています。この量の油でも十分、フライができますよ♪加熱用の牡蠣を使うので、しっかり中まで火を通してくださいね。 ■このレシピの生い立ち 晩御飯に作りました♪米油なら、油独特のクセがないので家族に好評でした♡トースターで温め直しても、さっぱりして美味しかったです♪