照り焼きチキン

鶏もも肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 431kcal ・たんぱく質 26.9g ・塩分 1.6g ・野菜摂取量 61g ■材料(4人分) ・鶏もも肉・大 2枚(600g) ・かぼちゃ 1/6個 ・グリーンアスパラガス 3本 ・片栗粉 適量 [A]酒 大さじ2 [A]みりん 大さじ2 [A]しょうゆ 大さじ2 [A]砂糖 大さじ1 [A]おろししょうが 小さじ1/2 ・「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」 大さじ2 ・七味唐がらし 少々
■つくり方 (1)鶏肉は身の方を上に横長に置き、スジを切るように4~5本浅く切り込みを入れ、1枚を2等分にする。 (2)かぼちゃは皮のまま洗い、ワタをスプーンで取り出し、8mm厚さに切り、長さを半分に切る。 (3)アスパラは根元のかたい部分の皮をむき、半分に切ってサッと塩ゆでし、ザルに上げて水気をきる。 (4)フライパンに油大さじ1を熱し、(2)のかぼちゃを弱火で色よく焼き、裏に返してフタをし、3~4分蒸し焼きにして取り出す。 (5)フライパンに油大さじ1を加え、(1)の鶏肉に片栗粉をまぶし余分な粉を落とし、皮目から中火で焼き、両面を色よく焼いてフタをして弱火で4~5分ほど蒸し焼きにする。 (6)Aを加え、フライパンを揺すりながら照りよくからめる。 (7)(6)の鶏肉を食べやすい大きさに切り、器に盛って七味唐がらしをふり、(3)のアスパラ、(4)のかぼちゃを添える。