まさにごはん泥棒!ふくいポークのソースかつ弁当

まさにごはん泥棒!ふくいポークのソースかつ弁当 ______________ 「ふくいポーク」で作るジューシーなソースかつを豪快にのせて、思わずランチタイムが楽しみになるようなお弁当に!ふくい『一押しの逸品』である「コシヒカリ」「ほうれん草」を使用。 【材料】 2人前 ごはん(コシヒカリ)        400g ----- ジューシーなソースかつ ----- ふくいポーク(豚ローストンテキ用)  200g 塩                 ひとつまみ 黒こしょう             ひとつまみ 薄力粉               大さじ2 溶き卵(Mサイズ)          1個分 パン粉                20g (A)中濃ソース            大さじ1 (A)ケチャップ            大さじ1 (A)みりん              大さじ1 揚げ油                適量 ----- ほうれん草とにんじんのさっぱり和え ----- にんじん(100g)          1本 ほうれん草              50g お湯(ゆで用)            1000ml 塩(ゆで用)             小さじ1 (B)みそ               小さじ2 (B)酢                小さじ1 (B)塩                ひとつまみ ----- 添え物 ----- ゆで卵                1個 グリーンリーフ            2枚 【手順】 ゆで卵は半分に切っておきます。 1. 【ジューシーなソースかつ】ふくいポークは塩、黒こしょうをまぶします。 2. 薄力粉、溶き卵、パン粉を順につけます。鍋底から1cmほどの高さまで揚げ油を注ぎ、180℃に熱します。4分ほど揚げ焼きにし、衣がカリッとして中に火が通ったら油を切ります。粗熱が取れたら食べやすい大きさに切ります。 3. 大きめの耐熱ボウルに(A)を入れます。ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、混ぜます。 4. 【ほうれん草とにんじんのさっぱり和え】にんじんは皮付きのまま細切りにし、耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで2分ほどやわらかくなるまで加熱します。キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。 5. 鍋にお湯を沸かし、塩、ほうれん草を入れて1分ほどゆで、流水にさらし、水気をよく絞ります。根元を切り落として4cm幅に切ります。 6. ボウルに(B)を入れて混ぜ、4、5を入れて和えます。 7. お弁当箱に、ごはん、2、6、添え物を盛り付けます。ソースかつに3をかけて完成です。 コツ・ポイント ・ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。 ・お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 #午後の紅茶 #午後ティー #47都道府県のお弁当 #47都道府県のお弁当 #福井県のお弁当