ほうれん草とじゃこのお浸し

こんにちは🥳 今日のレシピは、ほうれん草とじゃこのお浸しです。 ほうれん草とちりめんじゃこはカルシウムが豊富なので、 育ち盛りのお子さんや妊婦さん、ご高齢の方、特におすすめのレシピです。 少しだけ丁寧に作る事で、段違いの美味しさになりますし、 心も穏やかになれるような気がします。 めんどくさい…を 楽しい!!の気持ちになれるように今回のレシピを作ってみましたのでぜひ!お試し下さいね。 【ほうれん草とじゃこのお浸し】 〈4人分〉 ・ほうれん草 1束(約200g) ・塩 小さじ1/2 ・ちりめんじゃこ 20g ●水 100cc ●白だし・みりん 各大さじ1 ●醤油 大さじ1/2 〈作り方・調理時間10分〉 ①鍋に2㍑(分量外)の水と塩を入れて火にかける。 ②ほうれん草は洗って食べやすい長さに切る。 根元の芯は縦4等分に切って良く洗って水気をきる。 ③ ①が沸騰したらほうれん草の芯を入れて1分ゆで、 葉を加えて30秒ゆで、ザルに上げて冷水に2分浸してアクを抜き水気を絞る。 ④耐熱容器に●を入れ、ラップなしで600w1分レンジで加熱する。 ⑤ ④に③とちりめんじゃこを入れて、良く混ぜ合わせる。 〈コツ・ポイント〉 ・ほうれん草は切ったら、葉と芯を分けておくと調理がスムーズに進みます。 ・ほうれん草の美味しさをいかすために薄味にしていますので、濃口の方は醤油を大さじ1にして下さいね。 〈保存方法・保存期間〉 ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日