HBで♡ふんわりもちもち湯種バターロール

材料(10個分) 強力粉 150g 無塩バター 25g 砂糖 20g 牛乳 100ml ドライイースト 2.5g ■湯種 強力粉 100g 塩 3g 熱湯 80ml
湯種のおかげで、翌日以降もふわもちのバターロールです♫いつものパン作りより、少しだけ時間はかかりますが、作り方は簡単♡ 作り方 [1] ボウルに湯種用の強力粉・塩を入れて軽く混ぜ、熱湯を一気に入れて菜箸やフォークなどで、ぐるぐる手早く混ぜる。 [2] 手でひとまとめにして丸める。ラップをして一晩冷蔵庫で寝かせる。(8時間~) [3] 強力粉、無塩バター、砂糖をパンケースに入れ、湯種も手でちぎって入れ、最後に牛乳を入れる。ドライイーストは所定の位置に入れて、生地作りコースでスタート。 [4] 生地が出来たら、パンケースから出し、10等分にしてガス抜きをし、丸める。かたく絞ったふきんをかぶせて15~20分ベンチタイム。 [5] しずくがたに丸め、麺棒で伸ばして、細いほうを引っ張りながら、太いほうからクルクルと巻いていく。 [6] 1.5~2倍になるくらいまで2次発酵させる。 [7] 刷毛で牛乳を塗り、180度で12~13分焼く。 [8] ハムや野菜をはさんで、バターロールサンドにしてもおいしい♫ ■コツ・ポイント 湯種を作るときは、そんなに捏ねなくても大丈夫です。ひとまとめになればOK。国産小麦をご使用の場合は、本捏ね用の牛乳(水)を90mlにしてくださいね♫湯種生地の水分は表示通りで大丈夫です。 ■このレシピの生い立ち 湯種食パンがめっちゃおいしかったので、バターロールも焼いてみました♡