しもつかれ

栃木県の郷土料理☆塩ざけと大根おろしと酒粕の組み合わせが◎ ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 222kcal ・たんぱく質 18.8g ・塩分 1.6g ・野菜摂取量 155g ■材料(4人分) ・大根 500g ・にんじん 120g ・油揚げ 2枚(40g) ・福豆・炒った大豆 25g ・塩ざけ・切り身 2切れ(200g) ・酒 大さじ1 ・「ほんだし」 小さじ2 ・水 1カップ [A]酒粕 50g [A]水 1/4カップ [B]みりん 大さじ1/2 [B]しょうゆ 小さじ1/2
■つくり方 (1)福豆は水に浸してやわらかくした後、薄皮をむく。 (2)大根、にんじんは鬼おろしですりおろす。油揚げは油抜きし、2cm長さの細切りにする。 (3)塩ざけは酒をふって、10分ほどおき、サッと焼いて、皮を取り、粗くほぐす。 (4)厚手の鍋に(1)、(2)、(3)、「ほんだし」、水 を入れて火にかけ、落としぶたをして弱めの中火で15分煮る。 (5)小鍋にAを入れて火にかけ、粒が残らないように煮溶かし(4)に加える。 (6)豆がやわらかくなったらBを加えてひと煮立ちさせる。 *栃木県の郷土料理 *福豆とは節分のときに撒く豆のこと。