ミックスハーブ&シードのスコーン

材料(中サイズ 8個) ●薄力粉 200g ●ベーキングパウダー 小2 ● お好きなハーブのミックス(ローズマリー、セージ、タイム、バジルなど) 生の葉みじん切り 大2~3 お好きな種実類(私はひまわり、かぼちゃの種、松の実で) ふたにぎり分 無塩バター 50g 牛乳 100cc サラダ油 大1 塩 ひとつまみ
大好きなハーブ色々に歯触りのよい種実類を加えた惣菜スコーン。スープに添えたり、クリームチーズにもよく合います♪ 作り方 [1] 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。 [2] ●印をボウルに入れる。軽く混ぜ合わせてからバターを加え、細かいパン粉のような状態になるまで手ですり合わせる。 種実類も入れる。 [3] 2の真ん中に窪みを作り、牛乳、サラダ油を加える。ヘラで全体を切るようにしてまとめる。 [4] 軽く打ち粉をした台に3をあけ、手で直径約15cm、厚さ2.5cmの円形 に伸ばす。切り離さないように気をつけて、ナイフで生地の表面半分だけ8等分に切り目を入れる。 [5] オーブンを200度で温め始める。 [6] スコーンの表面に牛乳(分量外)を軽く塗り、暖かい所で15分寝かせてからオーブンで15~20分焼く。 [7] 焼き上がり。食べるのはほんのり温かいうちがおいしいです。 [8] ☆写真のスコーンは混ぜ込んだシードとは別に飾り用少々を表面にくっつけてから焼きました。 ■コツ・ポイント サラダ油が入るのと焼く前に暖かい場所で寝かせるため、しっとりふんわり柔らかくなります。ドライハーブ使用の場合は小2~3程度入れて下さい。焼き色が着きすぎるようならアルミホイルで覆って。翌日食べる場合はレンジで10秒位チンするといいです。 ■このレシピの生い立ち 「基本のスコーン」のお食事スコーンアレンジ版です。ハーブ類を収穫したので大好きなシードを加えて作ってみたら、とっても自分好みのものになりました。