串かつ

豚ヒレ肉やれんこんを使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 40分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 510kcal ・たんぱく質 20.5g ・塩分 4.2g ・野菜摂取量 105g ■材料(4人分) ・豚ヒレ肉 120g ・えび 4尾 ・小玉ねぎ 4個 ・れんこん・1/3節 160g ・ピーマン 2個 ・しいたけ 2枚(50g) ・うずらの卵の水煮 8個 ・キャベツ・2~3cm角に切る 2枚 [A]「ほんだし」 小さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 [A]粗びき黒こしょう 小さじ1/2 ・薄力粉 大さじ4 [B]溶き卵 1・1/2個分 [B]「ほんだし」 少々 ・パン粉 1・2/3カップ [C]ウスターソース 大さじ6 [C]とんかつソース 大さじ2 [C]水 大さじ2 [C]「ほんだし」 少々 ・「AJINOMOTO 健康サララ」 適量
■つくり方 (1)豚肉は3cm角に切る。えびは殻と背ワタを取る。小玉ねぎはヨコ半分に切る。ピーマンはタテ4等分に切る。しいたけは石づきを取り、半分に切る。 (2)れんこんは1.5cm幅の半月切りにして、熱湯でかためにゆでる。 (3)(1)、(2)、うずらの卵を竹串に刺し、Aをふり、下味をつける。 (4)Bを合わせて「ほんだし」を溶かしておく。 (5)(3)に薄力粉、(4)、パン粉の順にしっかりと衣をつけ、170℃に熱した油で色よく揚げる。 (6)鍋にCを入れて火にかけ、ひと煮立ちさせてソースを作る。 (7)器に(5)、キャベツを盛り、(6)のソースを添える。 *大阪府の郷土料理です。 *ウインナーソーセージ、いか、じゃがいも、グリーンアスパラガスなどお好みの材料でお作りいただけます。