家フレンチ!☆若鶏のフリカッセ(クリーム煮) レシピ・作り方

材料(2人分) 鶏もも肉 1枚 白ワイン 1カップ にんにく 1片 玉ねぎ 1/2個 水 2カップ コンソメ(固形) 1個 生クリーム 1/2カップ バター 1片 塩コショウ 1つまみ 【付合せ】 ニンジン 1/2本 砂糖 大匙1 バター 1片 塩コショウ 1つまみ アスパラ 2本 【トッピング】 トマト 1/4個 水菜 1/2束
作り方 [1] 鶏肉は分厚い部分をそぐようにして開き、一枚を均一な厚さにする。丸めるように巻いて、タコ糸でしっかり縛り、フライパンで転がしながら外側を焼き固める。 [2] 鍋にみじん切りにしたにんにく、玉ねぎ、白ワインを入れて強火で水分がほぼなくなるまで煮詰める。 [3] 2.の鍋に、1.の鶏肉、水、コンソメを入れて、そのまま鶏肉に火が通るまで煮る。 [4] 鶏肉に火が通ったら、鍋から取り出して休ませる。 [5] 煮汁に少しとろみが出るまで煮詰め、生クリームを加えて少し煮て火を止める。バターを溶かして、塩コショウで味を調えてソースの完成。 [6] 【付けあわせを作る】ニンジンはフットボール型に切り、砂糖水で煮て、柔らかくなったらバターを入れてからめ、塩コショウで味を調える。アスパラガスはひと口大に切って茹でる。 [7] 【トッピングを用意する】トマトは湯剥きして、大きめの角切りにする。水菜はひと口大に切っておく。 [8] 皿に切り分けた鶏肉を盛り付け、5.のソースを回しかけ、付け合せを添える。トッピングをいろどりよく飾って完成。 きっかけ パーティのメインディッシュに低予算で華やかな料理を作りました。 おいしくなるコツ ソースに粒マスタードを溶かすと、少し酸味が加わった風味になります。 【合うワイン】シャンパーニュ。ブルゴーニュやカリフォルニアの樽を使ったシャルドネ。