えんどう豆鞘のお味噌汁 レシピ・作り方

材料(2人分) 白菜 1枚 えんどう豆鞘 一つかみ 粉末かつお節(出しの素でも可) 小さじ2 味噌 大匙2 水 茶碗2杯分
作り方 [1] エンドウ豆を良く洗って中の豆は取り出し豆ごはんや煮物に使用して下さい。今回は鞘を使用します。鞘の端っこを引っ張って筋を取り除きます。これがあると口にもしゃもしゃ残り悲しくなります。 [2] 鍋に水と粉末かつお節を入れ火にかけます。細切りにした白菜も加えて煮込みます。 [3] 白菜が好みの柔らかさになったら、適当な大きさにカットしたえんどう豆の鞘を加えます。味噌を溶かして出来上がり。長く煮ると鞘の色味が悪くなります。 きっかけ 豆鞘が残ったので作りました。 おいしくなるコツ えんどう豆は若くて新鮮な物が柔らかくて美味しいです。黄色くなると固くて美味しくないです。鞘が鮮やかな緑だと若すぎて豆が小さく、緑がやや白みがかった頃が豆は一番おいしいです。黄色くなるほど豆は大きいですが固くなり風味も落ちてきます。