しっとりよだれ鶏の特性ソースがけ

こんばんは、今日作ったのはしっとりよだれ鶏の特性ソースがけです。 低温でしっかりと煮込んだ鶏胸肉に特性ソースをかけた一品。 ヘルシーなのに満足感たっぷりです。 ・ ●材料 鶏胸肉...150g きゅうり...2本 たまねぎ...1/2個 黒ニンニク...1個 サラダ油...大さじ1 しょうが(チューブ)...適量 ・ ♦︎特性ダレ しょうゆ...大さじ2 酢...大さじ1 お湯...大さじ1 豆板醤...小さじ1 砂糖...小さじ1 ラー油...適量 ・ ♦︎鶏胸肉下処理 塩胡椒...適量 はちみつ...大さじ1 酒...大さじ1 ・ ●手順 ①たまねぎはみじん切り、黒ニンニクは適当に切り分けます。鶏胸肉はフォークで穴を空けた後キッチンペーパーで水分を拭きます。 ②鶏胸肉に下処理用調味料を練り込み空気を抜きながらジップロックで閉じます。 その後60度で1時間半ほど煮込みます。 ③フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎ、黒ニンニク、しょうがを加え、少し焦げるまで炒めた後予め混ぜた特性ダレに入れよく混ぜます。 ④最後に煮込み終わった2番の鶏肉を取り出し一口サイズに切り分けた後上から3番の特性ダレを振りかけたら完成です。 ・ また低温料理器使って料理しましたがあいかわらずとっても柔らかくてしっとりジューシーで美味しかったです。 特性ダレは焦げ付いたので少し色がわるくなりましたが味はピリ辛で香ばしく鶏肉と良く合いました。 ・