「鍋キューブ」でおでん~山形風~

里いも(水煮)や大根を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 40分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 423kcal ・たんぱく質 33.5g ・塩分 6.2g ・野菜摂取量 100g ■材料(2人分) ・里いも(水煮) 4個 ・大根 200g ・卵 2個 ・結び昆布 4個 ・焼きちくわ 1本 ・車麩 2個 ・玉こんにゃく 6個 ・がんもどき(小) 2個 ・いわしのつみれ 4個 [A]水 540ml [A]「鍋キューブ」鶏だし・うま塩 3個
■つくり方 (1)大根は皮を厚めにむき、2cm厚さの輪切りにし、10分ほど下ゆでする。卵は水からゆでて沸騰したら、火を弱めて8分ゆで、水にとって殻をむく。結び昆布は水につけてもどす。 (2)焼きちくわは長さを半分に切って、さらに斜め半分に切る。車麩は水に浸して手のひらではさみ、水気をしぼる。 (3)鍋にA、里いもを入れて火にかけ、沸騰してきたら、(1)の大根・結び昆布、玉こんにゃくを加えてひと煮立ちさせる。(1)のゆで卵、(2)の焼きちくわ・車麩、がんも、つみれを加えてさらに10分ほど煮る。 (4)火を止めて3~4時間ほどおいて味を含ませる(時間外)。