サバのポワレ

✨サバのポワレ 万願寺とうがらし 生ハムとハーブのサラダ✨ 🇫🇷ポワレとはフライパンで焼くと言う意味のフランス語。 コストコで大量買いした、サバを使ってフランス料理風に。 🇫🇷サバにはDHAやEPA不飽和脂肪酸が豊富。 悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす一方、善玉コレステロールを増やす働きがあります。 ⌛️調理時間 15分 🍽材料 1人前 サバ 50g 万願寺とうがらし 1本 すだち 1/4個 オリーブオイル 適量 塩胡椒 少々 生ハム 2枚 ベビーリーフ 適量 セルフィーユ あれば ディル あれば すだちドレッシング すだち 1/2個 オリーブオイル 大さじ1 塩胡椒 少々 🍳作り方 ①フライパンにオリーブオイルをひき、塩胡椒をしたサバを焼く。万願寺とうがらしも同様に焼く。 ②生ハムとベビーリーフ、ハーブ類でサラダを作る。 ③すだちドレッシングを作る。 ボウルにすだちを絞り、オリーブオイル、塩胡椒とともにあわせる。 ④器に彩りよく盛り付け、すだちを添える。 →写真は、クレス、ブロッコリースプラウト、穂紫蘇、エディブルフラワー、パルメザンチーズを添えています。 💡サバは、フライパンにオリーブオイルをひいて、弱火で皮面からカリっと焼き上げて下さい。 フライパンを熱し過ぎたり、油が熱すぎると、サバがそってしまうので、弱火でじっくりと焼いていってください。