にらたっぷり豚肉としらすの水餃子

餃子の皮やチンゲン菜を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 40分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 326kcal ・たんぱく質 20.7g ・塩分 1.7g ・野菜摂取量 88g ■材料(4人分) ・餃子の皮 40枚 ・豚ひき肉 150g ・にら 150g ・干ししいたけ 5枚(15g) ・しらす干し 80g ・ねぎのみじん切り 20g [A]溶き卵 1個分 [A]水 大さじ3 [A]しょうゆ 小さじ2 [A]紹興酒・または日本酒 小さじ2 [A]しょうが汁 小さじ2 [A]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1 [A]「パルスイート」 小さじ1 [A]片栗粉 小さじ1 [A]「やさしお」 小さじ1/4 [A]「丸鶏がらスープ」 小さじ1/4 [A]こしょう 少々 ・チンゲン菜 2株
■つくり方 (1)にらはみじん切りにし、塩もみして水洗いし、水気をしぼる。干ししいたけは水につけてもどし(時間外)、5mm角に切る。 (2)チンゲン菜はタテ半分に切って洗い、水気をきらずにラップで包み、電子レンジ(600W)で1分30秒ほど加熱する。 (3)ボウルにひき肉、Aを入れてよく練り混ぜる。(1)のにら・しいたけ、しらす、ねぎを加えてさらに混ぜる。 (4)餃子の皮で(3)を等分に包み、熱湯で4~5分ゆでる。 (5)皿に盛り、(2)のチンゲン菜をのせる。