ポテトチップスとツナのにんじんサラダ

■保存期間 冷蔵5日 ■紹介文 今日は、ポテトチップスとツナ缶で作る、にんじんサラダのレシピをご紹介します。 にんじんをスライサーで千切りにし、余ったポテトチップスとツナ缶を混ぜ込んで作ります。 簡単にできますので、お一人でパパッとはもちろん、お休みの日などお子さんやご家族の方と一緒に作るのも良いですね。 ■材料(作りやすい分量(3~4人分)) にんじん 中1本(1本150~200g前後) ポテトチップス 30g(1/2袋) ツナ缶 小1缶(70g) 酢 大さじ2 砂糖 小さじ1/2 (お好みで)黒こしょう 小さじ1/6~1/4程度 上記の、にんじん1本+ポテトチップス30g+ツナ1缶+酢大さじ2+砂糖小さじ1/2が基本の分量です。分量を増やす場合はすべての材料を等倍にします。
■作り方 【1】にんじんはスライサーやにんじんしりしり器などで、皮ごと千切りにします。 使い込んで切れ味が少し悪くなったスライサーを使うほうが、むしろおいしく仕上がります。スパッときれいに切るよりも、切り口がザラザラして、味が良くしみ込むためです。 【2】ポテトチップスの袋を軽くもんで粗く砕きます。 混ぜ込みやすい程度に砕く程度で構いません。 【3】手順1の千切りにんじん、手順2のポテトチップス、ツナ缶を缶汁ごと調味料をすべて加え、ポテトチップスを砕きながら全体をほぐすようによく混ぜ込みます。 【4】保存の際は、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。 できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分ほど落ち着かせると、さらに味がなじんで、よりおいしくいただけます。 ■作り置きのコツ・ポイント 使い込んで切れ味が少し悪くなったスライサーを使うほうが、むしろおいしく仕上がります。スパッときれいに切るよりも切り口がザラザラして、ドレッシングが良くしみ込むためです。 ポテトチップスの袋を軽くもんで、粗く砕く際は混ぜ込みやすい程度に砕く程度で構いません。 できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分ほど落ち着かせると、さらに味がなじんでおいしくいただけます。 保存の際は充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。 ■アレンジのヒント 一緒に混ぜておいしい具材:お好みのナッツ類/ドライフルーツ/玉ねぎみじん切り/チーズ/アボカド サンドイッチの具材にもどうぞ。 お弁当にもよく合います。水気を切って他のおかずが冷めてから詰めましょう。 https://mayukitchen.com/potato-chips-tuna-carrots/