エスニック風鶏の照り焼き

材料(4人分) 鶏モモ肉 2枚(520g) オイスターソース 大さじ2 醤油 大さじ1 ナンプラー 小さじ2 にんにく(すりおろし) 2かけ分 生姜(すりおろし) 1かけ分 ごま油 大さじ1
鶏モモ肉を、オイスターソースやナンプラーのタレに漬け込んで焼いた、エスニック風の照り焼きです。ビールのおつまみにも♪ 作り方 [1] 鶏肉は一口大に切る。 [2] ボールに、オイスターソース、醤油、ナンプラー、すりおろしたニンニクと生姜を入れて、よく混ぜる。 [3] 2のボールに、1の鶏肉を、1時間以上漬け込む。(冷蔵庫で保存) [4] 熱したフライパンに油をひき、3の鶏肉を皮目を先に焼く。 [5] 皮目に焼き色が付いたら裏返し、タレに絡めながら、中まで完全にしっかり焼く。 ■コツ・ポイント 鶏肉は、最低1時間以上タレに漬け込んで下さい。 ■このレシピの生い立ち テレビ番組で、東南アジア出身の方が故郷の料理を作っていて、特にレシピの紹介がなかったので、その方が使っていた調味料を参考に、自分なりのアレンジを加え、再現してみました。