【華やか】おつまみに♪レミー風☆スタブラタトゥイユ レシピ・作り方

材料(2人分) 緑ズッキーニ 1/2本 黄ズッキーニ(or人参) 1/2本 ナス 1/2本 さつまいも 小1本※無くても可 ニンニク 1片 オリーブオイル(ニンニク用) 大さじ1 オリーブオイル(仕上げ用) 大さじ1 岩塩 ひとつまみ 胡椒 ひとつまみ サバ缶(サルサ味) 1缶 ローズマリー等 1〜2本※無くても可
作り方 【1】【材料】 こちらの材料を使いました♪ 野菜類は、なるべく同じ太さの物を選ぶと綺麗です。 できれば、緑・黄・紫・赤(トマトやパプリカ等)のお野菜を入れると綺麗です。 【2】【サバ缶】 今回はこちらのスタブラ(ノルウェー産サバのトマトソース缶)のサルサ味を使いました♪ カルディ等の輸入食材店にあります。 無ければ、お好みのトマトソース缶で代用可♪ 【3】【野菜の下準備】 全ての野菜をスライサーや包丁等で、2〜5mm幅にスライスする。 ※食べ応え重視なら厚めに、見た目重視なら薄めがオススメ♪ 【4】【ガーリックチップを作る】 ミニフライパンやスキレット等に、ニンニクとニンニク用のオリーブオイルを入れてじっくり加熱し、ニンニクがきつね色になったら、ニンニクだけ取り出す。 【5】【野菜を並べる】 耐熱皿やスキレットに④のガーリックオイルを敷く。 野菜を1枚ずつ順番に重ね、果肉を少し見せるように並べる。 ※手元で5〜6セット作ってから容器に並べると楽です 【6】【ソースを入れる】 スタブラは、空けるとサバの健康オイルがたっぷり入っているので、まずそのオイルを⑤の野菜に回しかけた後、中央に残りのトマトソースとサバの身を混ぜて入れる。 【7】【加熱する】 ⑥の野菜に仕上げ用のオリーブオイルと岩塩、胡椒をかけ、グリルやオーブン、トースター等で野菜に火が通るまで加熱する。 ※今回はオーブンのグリル機能で20分焼きました 【8】【仕上げる】 野菜が柔らかく加熱されたら取り出し、中央にガーリックチップ、あればローズマリー等のハーブを添えて完成♪ バゲットを添えても◎ 【9】【その他】 ローズマリー等のハーブ類を強く香らせたい場合は、野菜と一緒に加熱。 ふんわり香らせたい場合は、加熱後に後のせする。 パセリやオレガノ、バジル等がオススメ♪ きっかけ 缶のデザインに負けないようなオシャレで、栄養たっぷりなおつまみに仕上げました♪ スタブラのサルサ味は、サバ臭さが無く、EPAやDHA等の健康に欠かせないオメガ3脂肪酸や、リコピンの栄養たっぷり♪ お子さまにもオススメです♪ おいしくなるコツ 薄切り野菜と缶詰なので、加熱時間を大幅短縮♪ トマトソース系なら、サバだけでなく、ミートソースでも代用できます♪ ※スタブラはノルウェーで売上No.1のサバのトマトソース煮缶♪ 3種類の味の中でも私のイチオシはサルサ味です♪