バジルが香るコンソメ風味の米粉パン*゜

材料(ミニ丸パン6~8個) 強力粉 150g 米粉(製菓用) 50g ドライイースト 小さじ1/2 砂糖 15g 牛乳 140g コンソメ顆粒(あればチキン味) 小さじ2 コショウ 少々 無塩バター 15g 粉末バジル 適量 ※つや出し用牛乳(又は溶き卵) 適量
お塩の代わりにコンソメ風味に☆米粉配合でふわっともっちり♪バジルの香りもすごくいいです*゜ 作り方 [1] まず初めに、バターを常温で柔らかくしておきます。 [2] 強力粉・米粉・ドライイースト・砂糖をひとつのボウルに入れて泡立て器等で混ぜ合わせる。 [3] 寒い季節の場合、電子レンジで牛乳を40度くらいに温め、コンソメを加えてコショウも入れてよく溶かす。 [4] それを②のボウルに注ぎ込み、馴染ませてこねていきます。ある程度滑らかになったらバターを加えてまたこねます。 [5] こね上がり少し手前でバジルを投入。しっかり混ぜ込んだら表面をきれいに丸めて乾燥に気をつけて一次発酵へ。 [6] 二倍程度に膨らんだら台に取り出し、ガスを抜いてスケッパー等で6〜8等分し丸めてベンチタイムを20分。 [7] お好きな形に成形して(丸ですがベンチタイム後丸め直しています)、乾燥に気をつけ二次発酵へ。 [8] オーブンは200度に余熱。発酵が完了して膨らんだ生地の表面に牛乳を薄く塗り、12〜13分焼いたら完成です☆ [9] コンソメとバジルの香りがふわぁ〜☆米粉ならではの香ばしさともっちり感も(*^^*) [10] パン作りはホント素人で簡単に記載しておりますので、参考程度でお願いします~^^; [11] 季節に応じて、牛乳の温度も調節していただければと思います☆ ■コツ・ポイント ドライイーストの量は控えめになっています(イーストの香りが強いのが少し苦手なため)。オーブンの温度や焼き時間もそれぞれのご家庭で調節して下さいね♪ ■このレシピの生い立ち お塩の代わりにコンソメを入れたパンを焼いてみたくて作りはじめました。試作途中で、仲良くしてくださってる友人が先日、バジル入りのもち粉パンを米粉で作ってくださったのを思い出し、米粉配合にしてみようと思ったのがきっかけです^^