豚ロースとトマトのハーブ焼き

オレガノ風味の豚肉には、酸味のきいたトマトソースがぴったり。甘みが美味しい焼きトマトも一緒に。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 410kcal ・たんぱく質 21.3g ・塩分 0.6g ・野菜摂取量 241g ■材料(2人分) ・豚ロース肉(ソテー用) 2枚(200g) [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]オレガノ・粉 適量 ・トマト 2個 ・ピーマン 2個 ・にんにくのみじん切り 1/2かけ分 ・玉ねぎのみじん切り 30g ・トマトピューレ 小さじ2 ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・こしょう 少々 ・「AJINOMOTO オリーブオイル」 大さじ2
■つくり方 (1)豚肉の表面にAをふる。トマト1個は2cm幅の半月切りにし、もう1個はこまかく刻む。ピーマンはタテ4つに切る。 (2)フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、中火で(1)の豚肉を焼く。片面に焼き色がついたら、裏返し、弱めの中火で焼き、取り出す。 (3)(2)のフライパンに、(1)のトマトの半月切り・ピーマンを入れ、強火でサッと焼く。 (4)鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、にんにくを炒める。香りが出たら、玉ねぎを加え、透き通るくらいまで炒める。 (5)(1)の刻んだトマト、トマトピューレを加えて煮る。ひと煮立ちしたら、塩・こしょうで味を調え、トマトソースを作る。 (6)器に(2)の豚肉、(3)のトマト・ピーマンを盛りつけ、(5)のトマトソースをかける。