GOPANで焼ける“米粉”パン♪

材料(1斤分) ○製菓用米粉 200g ○小麦グルテン 50g ○砂糖(三温糖) 16g ○塩 4g ○スキムミルク 5g マーガリン 20g ドライイースト(赤サフ) 3.5g 水 220g
生米からお米パンが作れても肝心の米粉モードがない…!!GOPANで米粉パンが焼きたいという願いを実現してみました♪ 作り方 [1] ボウル等に○印の粉類を全て入れてよく混ぜ合わせておく [2] 小麦パンケースに水を入れてから①を静かに入れ、粉の中央を少しくぼませてドライイーストを入れてマーガリンも加える [3] パンケースを本体にセットし、小麦パン・早焼き(淡)でスイッチオン。ここからがとっても大事なポイントです! [4] 実はそのままパンケースの羽の動きに任せていると生地の一部がケースの内側に貼り付いたまま、うまく捏ね上がりません。 [5] そこで、最初回転がゆっくりしている間にゴムべら等でパンケースに貼り付いている粉を真ん中に寄せていき、 [6] こんな感じで生地がまとまるお手伝いをしてあげるのが大事なポイント! [7] 回転が早くならないうちにパンケース側面に貼り付いていた生地が全て中央でまとまればお手伝い終了です♪ [8] あとは蓋を閉じて焼き上がるのを待つだけ。お疲れ様です! [9] 焼き上がったらすぐケースから出して冷ましてくださいね♪柔らかいのにすっごくモチモチ~❀(*´▽`*)❀ [10] 水の温度は季節・気温に応じて調節してください(冬はぬるま湯等) ■コツ・ポイント ※※重要※※旧型GOPANの説明書には米粉パンは焼けないと書かれています。今のところ我が家では何度焼いても不具合は起きておりませんが、もしレシピを試して故障等が起きても責任は負えません。その点をご理解いただいた上でお試しください。 ■このレシピの生い立ち 旧型のGOPANはミル音が結構大きく気になるのが騒音。でもあのモチモチパンがどうしても食べたい…。そこでGOPANでお米パンに近い食感の米粉パンを焼くことができたらと、いろいろ工夫してみたのがきっかけです。