定番の和食☆ほっこり筑前煮 レシピ・作り方

材料(2人分) ゴボウ 1本 レンコン 1パック分 ニンジン 1/2本 ピーマン 1個 昆布 1枚 鶏肉 1/2枚 酢(あくぬき用) 大さじ1 醤油 大さじ1 みりん 大さじ1 砂糖 小さじ1 だし汁(粉末だしを水で溶いておく) カップ1 塩 1つまみ 酒 大さじ1
作り方 [1] ゴボウ、レンコンはサイコロ状に切って、酢を入れた水に5分ほどさらしておく。 [2] 鶏肉、ピーマン、ニンジンは1とサイズを合わせて、切っておく。昆布はハサミで四角く切り分けておく。 [3] 鍋で水気を切った1と2を炒めて、全体が絡んだら酒をさっと振りかけて水分を飛ばす。 [4] だし汁、醤油、みりん、砂糖を入れて蓋をして弱火でゴボウが柔らかくなるまで煮る。 [5] 火からおろしたら塩で味を整え、一度冷まして味を含ませる。 きっかけ ゴボウが安く出回っていたので、おつまみ用に作ってみました。 おいしくなるコツ 鶏肉はお好みで胸でもモモでも大丈夫です。モモの方が旨味が強く仕上がりますが、胸の場合も鶏皮を入れることで物足りなくない仕上がりになります。