豆あじのフリットパセリソース

✨豆あじのフリット パセリソース✨ 🇫🇷豆あじをたくさん釣ってきたので、フランス料理にアレンジしてみました。 🇫🇷フリットとは揚げるという意味でフランス語。英語ではフライと言います。 🇫🇷鯵にはEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富。 EPAにはコレステロール値を抑え、動脈硬化などの生活習慣病予防に。また、DHAは脳や神経細胞を活性化させる働きが期待できます。 ⌛️調理時間 20分 🍽材料 1人前 豆あじ 5匹 すだち 1/2個 ラディッシュ 1個 薄力粉 適量 揚げ用油 適量 塩胡椒 少々 パセリソース パセリ 適量 オリーブオイル 適量 にんにく お好みで 塩胡椒 少々 🍳作り方 ①鯵は下処理をし、塩胡椒をする。バッター液(薄力粉と水を同量で割ったもの)をつけて、揚げ用油で揚げる。 ②すだち、ラディッシュは輪切りにしておく。 ③パセリソースを作る。 材料をすべてあわせ、ミキサーにかけ、塩胡椒で味を調える。 ④彩りよく盛り付ける。 →写真は、セルフィーユ、クレス、ミニトマト、菊花、穂紫蘇、エディブルフラワーを添えています。 💡パセリソースは少量ではミキサーが回りにくいと思うので、ある程度の量を作り、冷凍保存しておくと便利です。 💡揚げ物が大変な場合は、フライパンに多めの油をひき、スプーンで油をかけながら揚げ焼きして下さい。