大根のひき菜炒り

大根やにんじんを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 117kcal ・たんぱく質 3.8g ・塩分 1.8g ・野菜摂取量 87g ■材料(4人分) ・大根・上部 300g ・にんじん 1/2本(80g) ・油揚げ 1枚(20g) ・さつま揚げ 1枚(40g) ・大根の葉 少々 [A]水 100ml [A]酒 大さじ2 [A]「ほんだし」 小さじ1 [B]しょうゆ 大さじ2 [B]みりん 大さじ1 [B]砂糖 大さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 ・いり白ごま 少々
■つくり方 (1)大根は拍子木切りにしてザルに広げ、1~2時間ほど風干しする(時間外)。にんじんは拍子木切りにする。油揚げ、さつま揚げは熱湯をかけて油抜きし、細切りにする。大根の葉はゆでてこまかく刻む。 (2)鍋に油を熱し、(1)の大根・にんじんを入れて炒める。しんなりしたら、A、(1)の油揚げ・さつま揚げを加えてフタをし、弱めの中火で7~8分煮る。 (3)野菜がやわらかくなったら、Bを加えて火を強め、汁気が少なくなるまでいり煮する。 (4)器に盛り、ごまをふり、(1)の大根の葉を散らす。 *レシピ制作:福島民友