なすの柳川風

なすや牛ひき肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 302kcal ・たんぱく質 16.4g ・塩分 2.6g ・野菜摂取量 153g ■材料(4人分) ・なす 6個 ・ごぼう 200g ・牛ひき肉 200g ・溶き卵 3個分 ・「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」 大さじ1 [A]水 1/2カップ [A]「ほんだし」 小さじ1/4 [B]しょうゆ 大さじ3・1/2 [B]みりん 大さじ3・1/2 ・あさつき・小口切り 少々 ・粉ざんしょう 少々
■つくり方 (1)なすはヘタを取り、タテ半分に切って斜めひと口大に切る。ごぼうはささがきにして、水にさらす。 (2)フライパンに油を熱し、(1)のごぼうを炒め、ひき肉を加えてさらに炒める。肉の色が変わったら(1)のなす、Aを加えて煮、Bで味つけする。 (3)鍋に(2)のごぼう・ひき肉を敷き入れ、(2)のなすを並べてのせる。 (4)中火にかけ、煮立ったら溶き卵を回し入れる。半熟状になったら、火からおろし、あさつき、粉ざんしょうをふる。