白ねぎと緑茶のつくねバーグ

豚ひき肉や長いもを使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 245kcal ・たんぱく質 15.8g ・塩分 0.7g ・野菜摂取量 15g ■材料(2人分) ・豚ひき肉 160g ・ねぎ・白ねぎ 1/3本(30g) ・長いも・ねばりっこ 40g ・緑茶(茶葉) 大さじ2/3 ・しょうがのすりおろし 少々 [A]「丸鶏がらスープ」 少々 [A]こしょう 少々 ・酒 大さじ1 [B]みりん 大さじ1 [B]しょうゆ 大さじ1/2 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1 ・ベビーリーフ 適量
■つくり方 (1)ねぎはみじん切りにし、長いもはすりおろす。緑茶はミルなどで軽くひく。(ミルがない場合は包丁でこまかく刻む。) (2)ボウルにひき肉、Aを入れて粘り気が出るまでよく練り混ぜ、(1)のねぎ・長いも・緑茶、しょうがを加えて混ぜ合わせる。4等分し、円盤形に形を整える。 (3)フライパンにごま油を熱し、(2)を入れて焼く。両面に焼き色がついたら、酒を回し入れ、フタをして蒸し焼きにし、Bを加えて煮からめる。 (4)器に盛り、ベビーリーフを添える。 *「ねばりっこ」とは、鳥取県特産の長いもの新品種です。