れんこんのフリット

【レシピあり🍴】 ✨れんこんのフリット、ミニトマトとラディッシュのジャルダン風✨ 🇫🇷フリットとは、フランス語で揚げると言う調理法。ジャルダンは、フランス語で菜園風と言う意味です。 🇫🇷れんこんには食物繊維が豊富。水溶性および不溶性両方の食物繊維を含み、整腸作用が、期待できます。 その他、抗酸化作用が期待できるビタミンC、カリウムも豊富。 ⌛️調理時間 20分 🍽材料 1人分 れんこん 50g程度 ミニトマト 3個 ラディッシュ 1個 セロリ菜 あれば オリーブスパイス 少々 塩 少々 パルメザンチーズ 適量 揚げ油 適量 🍳作り方 ①れんこんは薄くスライスし、フライパンに油を1cm程度ひき、180度程度で素揚げする。熱いうちに、塩、オリーブスパイスをふる。 ②ミニトマトは1/2にカットする。ラディッシュは、薄くスライスする。 ③れんこんとミニトマト、ラディッシュ、を彩りよく盛り付け、セロリ菜を飾り、パルメザンチーズをかける。 →写真は、エディブルフラワー、ディル、ミント、ビーツを添えています。 💡れんこんの揚げる時間を数秒前後させたり、厚みを変えると、揚げあがりの色が異なるので、盛り付けに色のアクセントがつけれます。 ただ、揚げすぎると苦味がでるので、注意して下さい。 💡れんこんは揚げ上がりすぐに塩をするほうが、塩が熱でなじみやすくなります。冷めないうちに、塩をして下さい。 💡れんこんが変色するのは、タンニンという成分。 ちなみに、タンニンはポリフェノールの一種です。 スライスしたら、すぐ揚げるか、水さらしして下さい。