抹茶ウールロールパンあんこ入り

材料(径18cmの型1つ分) 強力粉 200g 抹茶 小さじ2 砂糖 大さじ3 塩 小さじ1/2 パン種(またはドライイースト) 80g(小さじ1 1/2弱) 卵 1個 牛乳 80〜90cc(気候により調整) 無塩バター 30g 粒あん 30×5個
人気のウールロールパンを和風にアレンジ!生地に抹茶を加えフィリングに餡子を入れました。モチモチ生地に甘〜い餡子がピッタリ   作り方 [1] こしあんは5等分に丸めておく。 [2] 卵は溶いて大さじ1を仕上げ用に取っておく。その他はパンに練り込む。 [3] ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイースト(を使用の場合はここで投入)、抹茶を加え、ホイッパーで混ぜ合わせる。 [4] ドライイーストでなく天然酵母使用の場合はここでパン種を加える。 [5] パン種をちぎって散らし、2の卵、牛乳を加え、 [6] スケッパーで切るように混ぜ合わせ、ひとかたまりになったら… [7] コネ板に取り出しこねる。初めはべたつくのでスケッパーを使いながら…板に叩きつけたり、伸ばしたり、してこねる。 [8] 生地が滑らかになったら、ボウルに戻してバターを加える。 [9] バターが生地にほぼ馴染んだら、再度コネ板に取り出しこねる。バターが全体に馴染み生地が滑らかになったら丸めてボウルに戻す。 [10] ラップなどで全体を覆い一次発酵開始!(ドライイースト5時間くらい/ 天然酵母6時間くらい) [11] 一次発酵完了! [12] コネ板に取り出し、ガス抜きをし、5等分にしてから丸め、 [13] ボウルや布巾などで覆い、ベンチタイム15分。 [14] 径18cmのケーキ型にクッキングシートで敷紙を作り、敷く。 [15] 麺棒で7×15cm位の楕円に伸ばし→スケッパー等で楕円の1/2位に細く切り込みを入れ→あんこをのせ、くるくる巻く [16] 同様に4個作り、型に並べる。 [17] 二次発酵開始。オーブンレンジの発酵機能を使いドライイースト:30-40分/天然酵母:90分。1.5倍くらいになればok [18] オーブンを180℃に予熱しながら、2で取り分けた卵液を生地の表面に塗る。 [19] 180℃のオーブンで15〜20分位焼く。途中焼き加減をチェックします。 [20] 焼き上がり! [21] 型から取り出し、網などにのせて粗熱を取り、出来上がり! ■このレシピの生い立ち いろいろなアレンジの可能性を感じるウールロールパン。今回は抹茶×粒あんの組み合わせにしてみました。