サバのビネガー煮

材料(2〜3人分) サバ(3枚おろし) 1尾分  塩 小さじ1  こしょう 適量 玉ねぎ 1/2個 ニンニク 1片 パセリ 1枝 サラダ油 大さじ1×2 白ワイン 100cc 水 50cc 白ワインビネガー 大さじ1 塩、コショウ 各少々
ワインビネガーで作る軽い煮込み。臭みがなくなったサバと白ワインで煮込んだ玉ねぎを絡めて頂くあっさりした一品   作り方 [1] サバは骨を取り除き、塩をまぶしてラップをして冷蔵庫で10分位おく。 [2] 玉ねぎとニンニク、パセリはみじん切りにする。 [3] 1のサバの表面に軽く水をかけた後、水分をキッチンペーパーで拭き取り、こしょうをふる。 [4] フライパンにサラダ油を入れ熱し、サバの皮面から焼く。しばらくそのまま触らない。(強めの中火) [5] 焼き色がついたら裏返し、両面こんがり焼き、一旦取り出す。(弱めの中火) [6] フライパンの余分な油を拭き取り、サラダ油とニンニクを加えて弱中火で熱し、玉ねぎを加えて1-2分炒める。(焦げないように) [7] 玉ねぎがしんなりしたら白ワインを加え強火にし、鍋底からかき混ぜながらワインが1/3量になるまで煮詰める。 [8] 水50ccと白ワインビネガーを加え、一煮立ちしたら [9] 取り出したサバを戻し入れ、蓋をして弱中火で1-2分煮る。 [10] 塩、コショウで味を調え [11] パセリのみじん切りを散らして出来上がり。 ■このレシピの生い立ち 魚介を使ったフリカッセを参考に作りました。