鶏むねとたけのこ、パプリカの酒粕炒め

材料(2人分) 鶏むね肉orささみ 200g ■下味用 塩 小さじ1/4 水 大さじ1 片栗粉 小さじ1 サラダ油 小さじ2 茹でたけのこ 100g ピーマン、赤、黄パプリカ 各50g 長ネギ 5㎝位 ショウガ 少々 ■合わせ調味料 酒粕クリーム 大さじ1 ガラスープ顆粒 小さじ1/3 砂糖 小さじ1 コショウ 少々 塩 小さじ1/3 水 大さじ2 片栗粉 小さじ1/2
ふんわり酒粕の香りがする炒め物です 作り方 [1] パプリカとピーマンは1cm幅に、たけのこは食べやすい大きさに、長ねぎは斜め薄切り、ショウガは千切りにしておく。 [2] 鶏胸は皮を剥き、ほ厚みを2〜3枚にして、5㎜程度の幅の棒状に切り、下味の材料を揉み込んでおきます。  [3] 熱したフライパンにサラダ油、ねぎ、ショウガを加えて香りが出る迄炒めます。 [4] 鶏肉を加えてほぐしながら炒め、表面が白くなって来たら、タケノコを加え炒めます、 [5] 鶏肉に火が通ったら、ピーマンとパプリカを加えます。 [6] 全体に油が回ったら。合わせ調味料を回し入れ、全体に行き渡る様に炒めれば出来上がり。 [7] 盛りつけます。 ■コツ・ポイント 鶏肉は億劫でも下味を付けておきましょう。仕上がりの味に差が出ると思います。 ■このレシピの生い立ち 酒粕クリームの活用方を考えている内に思いついて作ってみました。 ーーーーーーーー 酒粕クリームの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料 酒粕 100g 日本酒 100g ーーーーーーーー 酒粕クリームのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 酒粕を細かくちぎり、日本酒を注いでラップを被せ半日程置きます。 [2] ゴムベラやホイッパー、FP等を使い、クリーム状になるまで練れば出来上がり。 [3] 瓶に詰めて冷蔵保存します。 [4] 水でのばし砂糖を加えれば甘酒に。