海老とディル、ドライトマトのチーズポテト

材料(マフィン型 9~10個分) じゃがいも(ホクホクした種類) 皮を剥いて約550g 小さめのむきエビ(ボイル済み使用) 100g ドライトマト(オイル漬け) 4枚 クリームチーズ(低脂肪使用) 60~70g 刻んだディルの葉 大2~3 バター 大2 卵 1個 塩、ブラックペッパー 少々 ●薄力粉 40g ●ベーキングパウダー 小1 型に塗るオイル 適量
マッシュポテトで作るマフィン型のお惣菜です。 メイン料理の付け合せやサラダを添えてどうぞ。 作り方 [1] じゃがいもは皮を剥いて適当に切って柔らかく茹でて粉吹き芋にする。熱いうちにマッシャーで潰してあら熱を取る。 [2] 別のボウルにバターを柔らかくして、割りほぐした卵とクリームチーズを入れてよく混ぜる。 [3] 2にじゃがいもを加えて混ぜて●をふるい入れて全体を合わせる。塩とブラックペッパーで調味。 [4] エビとディル、小さく刻んだドライトマトも入れて全体を合わせる。 [5] スプーン2本を使って薄くオイルを塗ったマフィン型に生地をラインまで入れ、200℃のオーブンで20~25分焼く。 [6] 中まで火が通り表面がこんがりしたらOK。マフィンの周りにナイフをぐるっと回して取り出して下さい。 [7] ★焼くと膨らみますが、オーブンから出すと少し沈みます。→ [8] →柔らかくて取り出しにくい時はそのまま数分置くと取り出しやすくなります。 ■コツ・ポイント 芋の種類により仕上がりが異なります(男爵のような粉っぽい芋がレシピ向き)。 多少の生地の固さはチーズ増減、牛乳+などで調節して下さい。海老→サーモンやツナでも。温めなおしはオーブントースターで表面カリッ、がおすすめ。  ■このレシピの生い立ち わさわさのディルと収穫したじゃが芋を使い、相性のいい食材で一品作りました。 初めは具入りポテトパフにしようかと考えていたけど、揚げ物するのがいやで・・・結果出来たのがこれです。