たらの芽のごまあえ

独特の香りで人気のあるたらの芽。あえ衣にみそを入れるのがミソ。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 70kcal ・たんぱく質 3g ・塩分 1.1g ・野菜摂取量 29g ■材料(4人分) ・たらの芽 160g ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・しょうゆ 少々 ・すり黒ごま 大さじ3 [A]水 大さじ1 [A]砂糖 大さじ1 [A]みりん 大さじ1 [A]みそ 大さじ1 [A]しょうゆ 大さじ1/2 [A]「ほんだし」 少々 ・しょうがの甘酢漬け 適量
■つくり方 (1)たらの芽はハカマをはずし、下の方を切りそろえ、十文字に切り目を入れる。 (2)塩を加えた熱湯に(1)のたらの芽を入れて2~3分ゆで、水にとって、水気をしぼり、しょうゆをまぶして、再び水気をしぼる。 (3)すり鉢にごまを入れ、七分通りすったら、Aを加えてすりのばし、(2)のたらの芽を加えてあえる。 (4)器に盛り、せん切りにしたしょうがの甘酢漬けを天盛りにする。 *たらの芽は早めにゆでておくと、アクが出て変色してしまうので、あえる直前にゆでましょう。