蓮根バーグの春菊あんかけ

れんこんや鶏ひき肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 320kcal ・たんぱく質 15.3g ・塩分 2.8g ・野菜摂取量 240g ■材料(2人分) ・れんこん 200g ・玉ねぎ 1/2個 ・春菊 1/2束 ・白菜 1/2枚 ・にんじん 1/5本 ・鶏ひき肉 120g ・「瀬戸のほんじお」 ひとつまみ ・片栗粉 適量 [A]水 1カップ [A]みりん 大さじ1 [A]うす口しょうゆ 大さじ1 [A]酒 大さじ1 [A]「ほんだし」 小さじ1 [B]水 大さじ1 [B]片栗粉 大さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1
■つくり方 (1)れんこんは8mm~1cm幅の8等分に切る。玉ねぎはみじん切りにしてしぼり、水気をきる。春菊は4cm長さに切り、白菜、にんじんは4cm長さの細切りにする。 (2)ボウルに鶏ひき肉、塩を入れて練り混ぜ、粘りが出たら、(1)の玉ねぎを加えてよく混ぜ、タネを作り、4等分にする。 (3)(1)のれんこんの片面に片栗粉をまぶし、2枚1組にして、片栗粉をまぶした面に(2)のタネをはさむ。 (4)フライパンに油を熱し、(3)を入れて焼き色がつくまで焼き、裏返してフタをし、弱火で中まで火を通す。 (5)鍋にAを入れて火にかけ、(1)の白菜・にんじんを加えて煮る。野菜がしんなりしたら、(1)の春菊を加えて煮、Bの水溶き片栗粉でとろみをつける。 (6)器に(5)を盛り、(4)のれんこんバーグをのせる。