ビーツのスープ

✨ポタージュ ベットラーヴ✨ 🇫🇷ポタージュ ベットラーヴとは、ビーツのスープのこと。フランス語で、ベットラーヴはビーツという意味です。 🇫🇷ビーツは、「食べる血液」、「奇跡の野菜」と言われる程栄養が豊富な根菜。 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群、マグネシウム、リン、カリウム、カルシウム、鉄といったミネラル成分が豊富に含まれています。  美肌や貧血防止などにとても良い根菜です。 ⌛️調理時間 25分 🍽材料 4人分(作りやすい分量)  ビーツ 1個(200g程度) 玉ねぎ 1/10個 ブイヨン 600ml程度 牛乳 25ml程度 生クリーム 50ml程度 ローリエ 1枚 バター 10g 塩胡椒 少々 🍳作り方 ①ビーツは皮をむき、スライスしておく。玉ねぎはスライスしておく。 ②鍋にバターをひき、①を炒め、ブイヨンとローリエを加えてじっくり煮込む。 ③ミキサーにかけ、裏漉しをする。 ④再び、鍋に加えて生クリームと牛乳を加えて、塩胡椒で味を調える。 ⑤彩りよく盛り付ける。 →写真は、エディブルフラワー、クレス、セルフィーユ、ラディッシュ、パルメザンチーズ、黒胡椒を添えています。 💡ポタージュは、作り方③のピューレ状にした状態で、冷凍保存が可能です。 冷凍した場合は、解凍後、温めて、生クリームと牛乳をあわせて、味を調えて下さい。 💡ビーツは、赤色の色素が非常に強いので、取り扱いに注意して下さい。 💡フレッシュはなかなか手に入りにくいと思うので、缶詰などのビーツで代用して下さい。